コースの概要


基礎からトムソンベッドの使い方を習いたい方、トムソンベッドを持っているけど効果が出ないと感じている方、

これからトムソンベッドを購入しようと思っている方におすすめのコースです。


基礎講座となっていますが、腰部のアジャストメントに関する実践的な内容となります。

ぜひ、トムソンテクニック5大法則に関する講義を収めた【入門編】とあわせて履修することをお勧めします。


講師情報


カイロプラクティックオフィス Karakahl 院長
神戸カイロプラクティック研究会(KCSG)代表


今増 心堂 先生



2008年 日本カイロプラクティックドクター専門学院 直営店に入店、その後院長として活躍。



2013年10月 独立しカイロプラクティックオフィスKarakahl開院


日本カイロプラクティックドクター専門学院 運動学、整形外科学講師。現在はこうべカイロプラクティック研究会(KCSG)代表として精力的に後進の指導に当たる。


ドロップテーブルでのアジャスト実績は、約38000人。月に6回ほど、トムソン・ドロップテクニックに関するセミナーを開催している。


コースについて


近年カイロプラクティックにとどまらず、整体治療院や鍼灸整骨院などでのトムソンベッド導入が増えています。 と同時に、かねてより「トムソンテクニックを学ぶ機会がない」というお声をよく耳にすることがありました。

また、トムソンベッドの導入に興味があっても、運用方法が分からないため見送られた先生もいらっしゃると思います。

そこで、オーソドックスなトムソンテクニック、ドロップテクニックを基礎から学んでいただけるセミナーをご用意することとなりました。

テクニックの基礎的な理解を深めることで、より幅広い症状に対処する方法が得られたり、自信を持って自費診療メニューを導入できたりと、新たな展開のきっかけをつかんでいただければと考えております。


今回は「現場に聞く!治療院訪問」インタビューでもおなじみの【カイロプラクティックオフィス Karakahl 今増 心堂 先生】をお招きして、「腰部アジャストメント」に関するトムソン・ドロップテクニックセミナーとなっています。


Section 1


講義の概要と、

トムソンテクニック5大法則のおさらい。

Section 2


腰部のバイオメカニクス

Section 3


仙骨(前方、後方、側方変位)

Section 4


股関節(後方回旋、前方回旋)

Section 5


腰部筋群とハムストリング

Section 6


腰仙部と胸腰移行部の連動

Section 7


習得テクニックのおさらい・質疑応答

コースの詳細


  講義テキスト・使用器具の紹介
利用可能
日 登録後
  Section1 - 講義の概要・トムソンテクニック5大法則のおさらい
利用可能
日 登録後
  Section2 - 腰部のバイオメカニクス
利用可能
日 登録後
  Section3 - 仙骨(前方、後方、側方変位)
利用可能
日 登録後
  Section4 - 股関節(後方回旋、前方回旋)
利用可能
日 登録後
  Section5 - 腰部筋群とハムストリング
利用可能
日 登録後
  Section6 - 腰仙部と胸腰移行部の連動
利用可能
日 登録後
  Section7 - 習得テクニックのおさらい・質疑応答
利用可能
日 登録後

受講プラン